管理人と練習生が道場で繰り広げる鍛錬(?)の日々


by bigt-beowolf

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お気に入りブログ

makotoday
Tedey Goes On

ライフログ


勝負のこころ


攻撃―悪の自然誌


祖父たちの零戦

検索

以前の記事

2014年 04月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2010年 04月
2007年 10月
2006年 12月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月

その他のジャンル

最新のトラックバック

目の前に?…

偶々喉の渇きを潤すために立ち寄った珈琲キッチャタ◎リ◎ズ。

テコンドー練馬道場が掲げる『enjoy&エクサイティング』の理念に基づき、珈琲キッチャをenjoy&エクサイティングしてました。

ところがスットコドッコイよ。偶然、目の前に座った人と席が向き合ってるのさ。
そんでもって、こっちが珈琲をenjoyしようとしたら、向こうがこっちを睨むのさ…。
っていうかさ。後から来て、前にクマが座ってるの視てから座ってるよね?
睨み利かせるのって失礼じゃない?

下向いたまま、熱々の珈琲はenjoy出来ませんから、困っちまった訳さ。

なんだか知らないけど、一緒にきたお友達同士と隠語で
『何コイツ?こっち見てキモいんだけど』

みたいな?
言葉が飛び交う、飛び交う、また飛び交う。

クマは子供で居たいけど、そんな背伸びをしてまで大人の仲間外れになりたくないので、我関せずを装いつつも、どうやって食い殺して遣ろうか?と頭の中で何度も、何度も、そして納戸も繰り返して独りエクサイティング!( ̄▽ ̄;)

そして、気が付いてしまったのさ。Σ(´□`;)

enjoy&エクサイティングの理念通りに、珈琲キッチャでの束の間の一杯を、しっかり、チャッカリ、もっさり、ドッサリとenjoy&エクサイティングしちゃってる自分が居ることに…。
(*´∇`*)


お馬鹿万歳!
自信家ジョー万歳!
そしてクマとテコンドー練馬道場万歳!
[PR]
# by bigt-beowolf | 2014-04-13 21:15 | Taekwon-Do

♪雨は夜更け過ぎに…

未だ夜更けじゃないけど、雪へと変わりました。

どなた様も、足下お気をつけください。
[PR]
# by bigt-beowolf | 2012-01-23 22:36 | Taekwon-Do

薪割という名のトレーニング

薪割で何を鍛えるかというと『足腰の粘り』という人が居るが、僕個人の感覚では、そんなもの立ったり座ったりを繰り返した方がトレーニングになる。
では、何を鍛えるのか?

目標までの距離感、出力感、そして実際の動作における微調整。これらは実際にやって経験を積んでいかないとどうにもならない。そして、何を目的に薪を割っていくかがはっきりしてないと上達はしない。
今回の薪は24日の昼過ぎに伐った二本の松と、その際に間違って巻き込んじゃったモクレン一本の合わせて三本分を25日の午後と26日の午前で割り切った。湿ってるというのはもちろんだが、松は斧を振り下ろすたびにヤニが飛び散ってた。今回僕の目標は斧を振り下ろす回数を一回でも少なくしてスパッと割る。そのための距離感と出力感を養うことだったが、果たして…。

ポリアンナとコットンウィードの冬支度
[PR]
# by bigt-beowolf | 2011-10-27 10:11 | Training

カテゴリ

全体
Greeting
Rehabs
Taekwon-Do
Hobbies&etc
Thanks
Upset!!
Training

flickrBADGE

www.flickr.com
BEOWOLFMANTz's Selfish Portrait photoset BEOWOLFMANTz's Selfish Portrait photoset

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧